相模大野プリモ動物病院

神奈川県相模原市南区若松2-4-8

受付:9時〜20時 年中無休 電話:042-703-5521

神奈川県相模原市南区若松2-4-8

受付:9時〜20時 年中無休 電話:042-703-5521

歯科・口腔外科

獣医師紹介


三浦 貴裕 副院長

担当獣医師

三浦 貴裕 副院長

酪農学園大学獣医学部獣医学科卒業
【所属学会】日本小動物歯科研究会、比較統合医療学会
【研修歴】小動物歯科研究会 認定レベル全過程終了

予約制:出勤日はTOPページお知らせ欄の獣医師勤務表をご覧ください。
予約はお電話042-703-5521 またはメールでご連絡ください。



学術活動
2017年
■第60回 比較統合医療学会 口頭発表 「犬と猫の歯周病における多臓器円環について」
■第19回 日本臨床獣医学フォーラム ポスター発表 「下顎に生じた外歯瘻に対して歯科処置を実施し改善した犬の1例」
■第25回 日本小動物歯科研究会 症例検討会 口頭発表 「歯周病とSDMAの関連についての回顧的検討」
■第13回 日本獣医内科学アカデミー 口頭発表 「犬と猫の歯周病と全身性疾患に関する回顧的検討」

2016年
■第18回 日本臨床獣医学フォーラム ポスター発表 「犬と猫の歯周病と全身性疾患に関する回顧的検討」
■第24回 小動物歯科研究会 症例検討会 口頭発表 「犬の歯周病と全身性疾患に関する回顧的検討」 優秀賞受賞

「動物の歯科・口腔疾患は非常に多い病気で、動物だけでなく飼い主様も非常に悩まれている病気の一つです。
ただ、歯科・口腔疾患を専門に診る動物病院が少ないのが現状です。
 歯科・口腔疾患は手術などの処置だけではなく、日常のオーラルケアが必須であり、当院ではそれぞれの動物に合った治療・ケアプランを一緒に考えて提案させて頂いております。
また、一般歯科・予防歯科に加え、より安全な歯科処置を行うための機材を使用しての抜歯処置、歯を抜かずに済む歯内治療や再生治療などの専門的な技術を提供できるようにしております。
大事なご家族の歯や口のことで気になること・ご心配なことがございましたら、まずは一度ご相談下さい」

歯周病

詳 細
    3歳以上の犬・猫の8割が歯周病であるといわれています。歯周病は口の問題だけでなく、全身の様々な臓器に影響するため、オーラルケアと合わせた歯科治療が必要になります。
    歯周病が悪化すると膿がたまったり、顎の骨折などにつながる可能性がありますので、より早期に治療することが重要です。

手術1

軽度歯周病(歯肉炎)

手術2

重度歯周病(歯肉炎)

手術3

(歯根に膿がたまり破裂した例)

手術4

歯石除去前

手術5

歯石除去後


抜歯

詳 細
    歯周病の進行が重度で歯の温存が困難な場合、抜歯処置が必要なことがあります。
    犬歯や大臼歯の抜歯には歯科ユニットと歯槽骨剥離チップを使用して、歯科用のレントゲンを用いて歯や顎の骨の状態を確認しながら安全な抜歯処置を行います。

手術1

歯科ユニット

手術2

歯槽骨剥離チップ

手術3

歯科用レントゲン

手術4 抜歯した後、縫合して穴を塞ぎます
手術5

生活歯髄切断法(犬歯切断)

詳 細
    犬歯を切断する必要がある際に行う治療です。
    写真の猫ちゃんは下顎の犬歯が上顎の腫瘍に刺さり出血と痛みを伴っていたため、犬歯の切断を行いました。

手術1

処置前

手術2

犬歯の切断

手術3

被せものをして、固めます

手術4

処置後


根管治療(歯内治療)

詳 細
    破折で歯の中の神経(歯髄)が露出した際に行う治療です。歯髄を抜去して、詰め物をして被せものをすることで歯を保存します。
    第四前臼歯での破折が最も多く、犬歯などでも起きることがあります。

手術1

折れた歯、赤い点が歯髄です

手術2

歯髄を抜去します

手術3

詰め物をします

手術4

被せものをして、固めます

手術4

処置後



歯周組織再生治療

詳 細
    歯周病で歯肉の退行(いわゆる歯槽膿漏の状態)が起き、歯の周りの歯周組織が失われた場合に行う治療です。
    薬剤を歯周ポケットに注入し、歯周組織の再生を促します。

手術1

処置前

手術2

薬剤の注入



Copyright © 相模大野プリモ動物病院 All Rights Reserved.

TOPへ戻る